会社概要

エステティック【Esthétique】とは「美学」というフランス語です。
フランスで生まれた美容技術が世界中に発信され、
エステティックと呼ばれるようになりました。
 
本物のエステティックは美の探求のみならず、
女性の心に満足感や心地よさを与え、
心と身体の健全な生き方を手助けする為のものです。
私たちアレスはこの鳥取を創業地とし、
33年間にわたり本物のエステティックを、本場フランスで研修し、
国際資格を取得したプロフェッショナルエステティシャンとして
施術してまいりました。
 
この貴重な経験を活かし、
これからの高齢化社会のニーズに合わせた「健康」をテーマに
エステティックの持つ偉大な力を社会へ役立てたいと考えております。
 
人生百年時代といわれる今日では、
エステティック=女性の美という概念を超えた、
老若男女問わず、健康で活き活き美しく生きるための
「次世代健康美容」としての最先端技術発信と
最新アンチエイジング化粧品開発を目指しています。

会社概要

会社名
株式会社 アレス
代表取締役
代表取締役 津田忠彦 嶋田兼子
所在地
〒680-0822 鳥取県鳥取市今町2-271
電話番号(代表)
TEL.(0857)27-9688
FAX番号
FAX.(0857)21-1868
メールアドレス
ares@ares-womans.com
所属団体
日本エステティック協会 認定店
日本エステティック研究財団 加盟店

沿 革

1983年
鳥取発の会員制エステティックサロンとして開業
鳥取の働く女性へスキンケアの重要性を唱え、女性の社会的地位を確立する先進国フランスで発祥した「エステティック」を鳥取で初めて普及
1990年
山陰初フランスエステティック専用剤「Sothys」代理店契約
フランスSothys(ブリブ工場及びパリ)にて技術研修。
1993年
山陰初フランスエステティック専用剤「CARITA」代理店契約
CARITA製品・エステティックの普及と同時に、シミ・敏感肌・アトピー性皮膚炎など、日本女性特有の肌トラブルに対する日本女性用化粧品成分を模索
2007年 1月
自社化粧品であるエステティック専用美容液「美の哲学」を発表。
ストレスの副産物「活性酸素」がもたらす肌トラブルと老化に対応。
2007年 7月
エステティック専用基礎化粧品「美の哲学」シリーズを発表
2010年 3月
山陰初抗老化粧品及び、美と健康を追求する研究施設「健康美容研究所」開設
「美の哲学」美容液使用中の顧客肌データを解析。97%のアトピー肌・アレルギー肌・超敏感肌の改善事例を踏まえ、山陰初のエシカルコスメティックの研究開始。
健康管理士資格取得
2014年 3月
アトピー・アレルギー肌専用相談窓口の開設
アトピー肌・アレルギー肌・超敏感肌の専用美容液の完成。
2014年 3月
山陰初のエシカルコスメティック美容液「勇気」発表
老若男女問わず使用できる美容液にするため、コンパクトな容器へ。
過去30年以上の女性の肌データを基に、アトピー肌・アレルギー肌特有の抵抗力の脆弱性に照準を絞った成分のみを使用。

PAGE TOP